• HOME
  • >
  • BLOG
  • >
  • 栗原由子さん日本画展 in 昭和の家 準備

こんばんわ。三好です。

明日から、弊社がお庭を管理させて頂いている、国指定の有形文化財「昭和の家」にて

日本画家の栗原由子さんの個展を開催します。

なんとこちら、安行庭苑プロデュースでやらせて頂いています^^

本日は事前準備です。

天気は雨ですが、お庭の手入れと、絵画の搬入です^^

今回は、お庭は脇役で、あくまでもメインは絵画ということで

剪定をあからさまにせず、しかし清潔を保つために除草・掃除を中心に行いました。

昭和の家は雨の日もまた趣があって素敵です^^






絵画を搬入するため、栗原さん宅まで社長とユニックで移動です。

作品はユニックの荷台に乗せて慎重に運んでいきます。

栗原さん曰く、こんな搬入は初めてとの事。

造園屋ならでは^^

絵画の搬入、設置^^

お庭の方では弊社職人さんたちが雨の中、全てを綺麗にしすぎず、最後の仕上げをしております。

2mの作品。壊さずように慎重に搬入します。

仕上げ掃除^^

吉田木工さんのご協力で。。。。

モンキーポッドの立派なテーブルが搬入されました。

触り心地もツルツルで、このテーブルだけでも必見です。

ぜひ本物を見に来てください。

モンキーポッドの木。
熱帯アメリカ産ネムノキ属の常緑高木。

気づけば外は真っ暗に。

縁側カフェの夜。絵画のようです^^

GLOBENIWAOINUI FUSIONHU丸ハ吉田木工Gテリア株式会社new moral standardJAGmakeland

(c)angyoteien.com